社長ブログ
2005/12/15

ビジネスブログ及びビジネスSNSの活用事例募集

総務省が募集している「ビジネスブログ及びビジネスSNSの活用事例募集」の締め切りが今日までだったので、急いで書いて応募してみた。

書いてみて気づいたが、ビジネスブログのメリットは数え切れないほどある。
反面、デメリットもある。

広報や販促、採用はもちろんのこと、社員に書かせることにより、社員教育にもなるし、社員間のコミュニケーションも生まれる。
逆に、投稿内容によっては会社や人物の信用度を落としかねない。
前に、明確な規定が必要なのではないかと書いたが、これも簡単にはできない。
なぜなら、規制することにより、内容がつまらなくなるからだ。
面白くなくては、誰もみない。当たり前だが・・・。

気をつけてつかえば、これほどの営業ツールは他にはないと思う。
うちでは、今後社員を採用した場合、全員に投稿してもらう予定だ。
それほど、メリットを感じているし、反応が今のところある。

まだ、導入されていない企業があれば、すぐにするべきだと思う。
最初は社長日記を書けばよい。
すぐに反応があるはずだ。間違いない。(長井秀和風に)

すぐに導入したい。検討したいと思われた社長さん。
お問い合わせお待ちしております。